国際関係学部OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

American growth and the balance of payments, 1820-1913 : a study of the long swing

データ種別 図書
出版者 Chapel Hill : University of North Carolina Press
出版年 [1964]
本文言語 英語
大きさ xviii, 298 p : illus ; 24 cm

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 請求メモ
洋書庫2階
0338.93||W74 00048005H



書誌詳細を非表示

一般注記 "A revised and extended version of a Stanford doctoral dissertation, Kuznets cycles and their effect upon American balance of payments: 1820-1913, which was completed in 1961."
Bibliography: p. [288]-294
著者標目 *Williamson, Jeffrey G., 1935-
件 名 LCSH:Balance of payments -- United States
分 類 LCC:HG3883.U7
DC:332.45
書誌ID 1000027514
NCID BAY0033058 WCLINK

戻る ページトップ